G20とは何?大阪サミットは何のためにやるの?

G20って何?サミットって何?なんで日本でやるの?何のために? って思いますよね。
そのG20大阪サミット、いよいよ6月28,29日に開催されます。
この最大級の国際会議は何のためにやるのか、やってどうなるのか、おさらいします。

スポンサーリンク

G20サミットは、リーマンショックがあって始まった!

”G20大阪サミット” は、37もの国と国際機関の首脳がこの日本に集って開く国際会議で、議長を安倍首相が努めます。
G20サミットとは何なのか、いつからやっているのでしょうか。

2008年、リーマンブラザーズ証券の倒産で、図らずもアメリカの株安の影響が全世界にまで及び、大きな不安が広がった直後の10月、1999年からの恒例「G20地域財務大臣・中央銀行総裁会議」がワシントンで行われ、アメリカはみんなに、ホントにごめんなさい!と謝りました。

この会議の最後にブッシュ(息子)大統領は、アメリカ主導で経済会議を開きたいと申し入れ、かくして2008年11月、G20メンバー国による「金融・世界経済に関する首脳会合」が開かれました。

これがG20サミットの始まり、「金融サミット」とも呼ばれるG20サミットの第1回目となったのです。
麻生総理(当時)、後ろの端のほうです。

以後、G20メンバー国が持ち回りで開催し、議長を務め、任期中は議長国が事務機能も担当しています。

G20サミットに参加するのは各国の首相クラスと、国際機関の首脳陣です。

「G20地域財務大臣・中央銀行総裁会議」も毎年行われていて、こちらの参加者は各国財務大臣、財務大臣代理、中央銀行総裁とEU議長国財務大臣と欧州中央銀行(ECB)総裁のほか、国際通貨基金(IMF)や世界銀行等の国際金融機関の代表です。

今年の「G20地域財務大臣・中央銀行総裁会議」は福岡で、6月8日、9日の2日間、G20大阪サミットの関連会議として開かれました。

各国の首相ではないにせよ、世界中から要人が集まるのですから福岡の交通規制も大変だったでしょうね。

スポンサーリンク

G20って何? サミットって何?

G20 は Group of twenty の略です。

主要国首脳会議(G7)の国々と、EU、ロシア、および新興国11か国の合計20か国で G20 です。

G7フランス、アメリカ、イギリス、ドイツ、日本、イタリア、カナダ

G20G7+ EU、ロシア、中国、インド、ブラジル、メキシコ、南アフリカ、オーストラリア、韓国、インドネシア、サウジアラビア、トルコ、アルゼンチン

サミット(Summit)とは「頂上」という意味、各国の首脳クラスを頂上にたとえて、世界の中の主要国の、国を預かる頂上の人たちの会議、という意味でしょう。

「G7」はかつてロシアが入っていて「G8」でしたが、2014年、ロシアによるウクライナ・クリミア半島への軍事介入を受けて「G8」からロシアを除外する、と決定し、外されてしまいました。

G7は共同宣言で、
「ロシアの最近の行動はG7が共有する信頼や責任とは合致しないものだ」
「ロシアが方針を転換し、G8が有意義な討議を行える環境になるまで、われわれはG8への参加を見合わせる」
と表明しました。

当のロシアはクリミアをあきらめてまでG8に固執しない ということだったらしいです。

でも、G20 には入っているんですもんね。
ロシアはむしろ、そのほうが良いのでしょうね。

スポンサーリンク

G20って何のため? 日本はどんな成果を得られるの?

G20の正式名称は「金融・世界経済に関する首脳会合」であり、”国際金融システム上重要な国々の間における主要な経済・金融政策上の課題を議論し、全ての国々の利益となる安定的かつ持続可能な世界経済の成長を達成するための協力を促進することを目的” としています。

お金や経済のことだけでなく、せっかく世界の主要20か国(G20メンバー国のGDPを合計すると全世界のGDPの約9割を占め、貿易総額は世界の約8割!)が集まるので、この際色々なことを話し合おうというわけです。

「G20 2019 JAPAN」のサイトに、今回の大阪サミットの主要テーマが掲載されました。

  • 世界経済
  • 貿易・投資
  • イノベーション
  • 環境・エネルギー
  • 雇用
  • 女性のエンパワーメント
  • 開発
  • 保険

この中に米中貿易戦争のこと、世界規模のデジタルデータのルール作り海洋プラスチックごみ問題や、仮想通貨の規制なども盛り込まれるそうです。

拉致問題も議題に上がるのでしょうか?

今まさに最悪の状況となっている香港の問題も・・・
と思ったら、中国政府はG20で香港に関する議論をするのは認めないっ!とか言っているそうです。

安倍首相は人気者!

さて、過去に日本で開催されたサミット(主要国首脳会議または先進国首脳会議)は、東京で3回、北海道・洞爺湖サミット、伊勢志摩サミット、などがありますが、今回のG20大阪サミットは日本として初めての大規模なサミットです。

この巨大な国際会議を日本が議長国として取り仕切るのは相当な大仕事です。

議長を務める安倍首相は、消費増税は予定通り、衆参同時選挙は頭の片隅にもないと言いましたが、実際、G20が終わるまではそれどころじゃないんじゃないでしょうか。

安倍首相、大丈夫かな?

しかし、もし日本の総理大臣が安倍首相でなかったら、このサミットはとうてい仕切れなかったという声がとても多いようです。
私も、まったくシロウトながらそう思います。

国内の諸問題はさておき、安倍首相の外交手腕は国内外で高い評価を得ているようです。

つい先日のホルムズ海峡タンカー攻撃事件も、安倍首相がイラン訪問中に起こりましたが、安倍首相が行っていて本当に良かった。

ロウハニ大統領はともかく、イランの最高指導者ハメネイ師に直接会えるのは世界中で安倍首相くらいなんだそうですよ。
だからトランプ大統領も「アベ、頼むよ」と言ったのでしょうね。

アメリカと一触即発っぽいイランに行って、そのハメネイ師から『核兵器を作らないし使わないしアメリカと戦争はしない』との言葉を引き出したわけですから、この功績は大きいです。

イランとも仲良しの日本は、何はともあれ世界最強の国アメリカとも同盟国で、安倍首相とトランプ大統領は世界がうらやむ仲良しです。

でも言うべきことは言っていて、安倍首相はアメリカに、「タンカー攻撃はイランがやったというなら証拠を出せ」、と言っていますが、これもまた世界が評価しているところです。

そんなこんなも含めて、今や安倍首相は世界中から一目も二目も置かれているわけです。

前回のG20アルゼンチン・ブエノスアイレスサミットの写真も、安倍首相はど真ん中に居ます。

2018・G20アルゼンチン・ブエノスアイレスサミット

2018・G20アルゼンチン・ブエノスアイレスサミット

安倍晋三首相の通算在職日数は令和元年6月現在、2700日を超え(歴代3位)、この間に ”世界のトップ” と会談した回数もハンパじゃありません。

安倍首相のG20メンバー国首相との会談回数

安倍首相のG20メンバー国首相との会談回数

せっかくだから各国の首相をフルネームで記載してみました。長い名前が多くて面白いですね。

今や、イランでハメネイ師と会ったり、トランプ大統領とゴルフをしたり出来ちゃう安倍首相は、各国首相クラスの羨望の的です。

さらに日本は世界で最古の、一度も侵略されたことのない唯一無二の独立国家であり、皇室を持った国です。

彼らは安倍首相と話したくて(色々聞きたくて)仕方ない、といったふうだそうです。

安倍首相との個別会談が決まっているのは、

  • 安倍・マクロン会談
  • 安倍・習近平会談
  • 安倍・トランプ会談
  • 安倍・プーチン会談
  • その他の国とも予定あり

日韓会談はしないつもりみたいです(当然ですね)。

米中首脳会談も予定されています。

G20大阪サミットは、議長国であることも、議長を務めることも持ち回りで回ってきた役目かも知れませんが、安倍首相在任中で、令和の時代を迎えた節目の年に開催されるのは日本が世界に向けてリーダーシップを発揮するにふさわしい、意味深いサミットになることでしょう。

安倍首相もご自身でおっしゃっています。

「日本はこれまで ”世界のルール作り” には参加できず、欧米が決めたルールの中で優等生だったが、日本こそが中心的にルールを決めていく。」

「欧米も中国も、何言ってるんだ日本、とはならず、日本だから出来るね、という共通認識がある。」

TPP(環太平洋パートナーシップ協定)やEPA(経済連携協定)をまとめた安倍首相、G20サミットをも成功させた暁にはまた大いに株を上げるでしょう。

世界において、また国内においての安倍首相の支持率アップにも効果絶大! であるはずですが、だからこそ消費増税はダメ!絶対! と思います。

今回のG20大阪サミット、1番の重要課題は米中貿易戦争だということですが、とにかく事故なくトラブルなく、無事に終わること、まずはこれこそが日本の最大のミッションだと思います。

それさえ出来れば、今回の世界会議は安倍首相に任せておけば大丈夫でしょう。

安倍首相が就任来掲げる ”戦後レジームからの脱却” はようやく成果が見えてきているのでしょうか。

世界のあちこちで大変な問題が起きている中、日本の立ち位置はそう悪くないとしたら、これは安倍内閣の成功の一つだと思います。

であれば、どうか今以上に世界に臆さず、アメリカに臆さず、拉致問題、尖閣諸島問題、北方領土問題の早期解決を実現してほしいです。

そのための憲法改正が必要ならさっさとやるべきです。

とにかく、まずは無事にサミットが終わりますように。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする